インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター木田麻美のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター木田麻美のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 未分類 > リハビリとスポーツクラブの間

リハビリとスポーツクラブの間

  • 投稿日:2016-03-25(金)09:50
  • 最終更新日:2016-03-25(金)09:50

おはようございます

フィットネスインストラクター木田ちゃんです

おかげで様でfitness room ボディリマインド・・
 プレオープン期間中にもかかわらず多くの方にご利用いただけてとてもうれしく思います。

一カ月活動していく中で、普段の自分の仕事も減らさず、
並行して行ってきました。

3月は道外出張が3回あり、その地域、その地域のレベルや特色、ニーズを考え感じながら、
地元に帰るたびに、いろんなことを考えさせられます。

岡山、熊本、そして、明日から行く東京・・・・と
楽しむための、趣味としてのフィットネスとしては苫小牧とは比じゃないくらい人口が多く、
自分がおんなじことを苫小牧でやろうとしても3分の1の人数しか集められません。。。

私の力がまだまだということ

と、

そもそものハイレベルフィットネス人口が少ないということ。
対象者が絞れているからこそ、人数が限られるということ。

  フィットネスという広いくくりでいうとまだまだたくさんの方がいるということ。

スポーツクラブでスタッフでいたときは、スタジオレッスンに入らない、
体力をつけたい、踊るのは苦手、

まずは膝が痛くならないようにお医者様に筋肉をつけるように言われた・・・。

そうゆう方に直接アプローチできました。

だけど理学療法士ではないので、そこに病気の後遺症や、神経系のマヒや、何らかのリスクファクターがあった場合に動かすのが怖い・・・・

今までの自分は体が動くという大前提にある方たちを対象にしかフィットネス提供できていなかった。。。。
 スタジオでのレッスンはほとんどが、動ける身体を持っている方たちに
いろんな手法で五感を楽しませるというものを提供できました。

 フリーになって、クラブ様にお仕事に行った際に、客観的にマシンジムの利用者様を見ていたりして、そして、自分のfitness roomの利用者様のお話を聞いたりして
自分の身体が何らかの理由で思い通り動かせなくなったとき、

まずは病院に行く・・・

そして薬をもらい、場合によっては、手術、治療、
そしてリハビリ・・・

リハビリだってずっとさせてもらえるわけではないし、
機能が回復して来たらきっと
ここから自分で・・・・となってくるんではないかと。

そして、たいていスポーツクラブに入ってきて、マシンの使い方を知りたいという、
方の多くは、筋肉をつけるようにお医者さんに言われた・・・やり方がわからないから
教えてほしい・・・。

となります。純粋にダイエットとか、ストレス発散とかじゃなく、

『生きていくためにそれをしなくてはいけない』
という方。。。。

  そこへのアプローチはスポーツクラブでもなかなか難しいかと。
苫小牧の施設は少なからず、マシンを個別に指導したりメニューを組んだりするパーソナルトレーニングはあっても、その方の体の特徴、歪み、筋肉のバランス、柔軟性を見て、

マシントレーニングだけではなく、むしろそうじゃないその方にのみ合うトレーニング方法を提供できる場所、インストラクターは・・・・皆無

知識はあっても、使える場所がない。

私しかいないと思っています。

自分でいうのもなんですが・・・。
今まで15年間、苫小牧市内のフィットネス情勢を見続けてきましたから。

 だからいつも苫小牧市民の健康を私が守らなきゃといってますし、
本当にそう思う。

高齢の方が火曜、リハビリ的なコンビニフィットネスに行く前の段階の方。
 整体やカイロ、マッサージ、電気、針、

そことは別に

自分自身の体を日常キープさせるのは自分の筋肉であり、自分の意志です。
 私もまだまだ学ばなきゃいけないと改めて思いました。

そしての方たちが動けるようになって、グルーブエクササイズの楽しさを感じられるくらいになってほしい。

私は苫小牧で全部を担えるようにしたい。
そして、一人ではしんどくなってくる前に、仲間を育てたい。
 
  大人も子供も関係なく、レべルもゴールも関係なく、
その方に合ったフィットネスを提供していきたい。

 

 

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 未分類 > リハビリとスポーツクラブの間

NO BRAND Web Shop
カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る