インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター木田麻美のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター木田麻美のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム

フィットネスインストラクター木田麻美のオフィシャルブログ

ブログリニューアルのお知らせ★

  • 2016-03-30(水)00:56
  • 更新日:2016-03-30 08:47

おはようございます
木田ちゃんです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます

私自身の活動を一新すべく、ブログも一新していきます

『心と体が元気になるブログ』

https://yumeblo.jp/fitnesskida/

今後とも木田麻美をよろしくお願いいたします。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

キダンスって何ですか?ダンスですか?

  • 2016-03-27(日)07:38
  • 更新日:2016-03-27 07:38

こんにちは★

木田ちゃんです。
 ボディリマインド3/31がオープン!

もうオープンしてますけどね笑

なんで3/31かって。。。。34さいの誕生日だから笑
 誕生日は数年前から、自分がお世話になっている人にお礼とご挨拶をしに行く日と決めています。

去年も札幌の樋口先生のところまで行ったなぁ~

今年は自分のところに来てくださるお客様を最大限におもてなしします。。
19:00から日新のつぼ八でオープン祝い飲み会するので来れる方声かけてくださいね

 ボディリマインドではその方に合った機能的な身体をつくるお手伝いをしています。
グループレッスンでは、ピラティス、ヨガの要素を入れたマットクラスと

先日初めて、ダンスのクラスを行いました。

振付があるダンスだはなく、ファンクショナルな動きでその方の関節や筋肉を正しく使い、
私が考えたドリルでその方の体の悩みを改善する・・・・その結果ダンスがうまくなる。

というもの。

そしてその幅広いパターンがキダンスなんです。
ダンスであるようでダンスじゃない笑

 そして楽しみながら、気付いたら、体の歪みが改善し、ダンスも上達しているという
このキダンスを広めたい

苫小牧のみならず、世界中に広めたい

だって地元の人たちはそれで体の調子は良くなり、ダンスが上達しているから・・・・。

WSについてはまた後程

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

リハビリとスポーツクラブの間

  • 2016-03-25(金)09:50
  • 更新日:2016-03-25 09:50

おはようございます

フィットネスインストラクター木田ちゃんです

おかげで様でfitness room ボディリマインド・・
 プレオープン期間中にもかかわらず多くの方にご利用いただけてとてもうれしく思います。

一カ月活動していく中で、普段の自分の仕事も減らさず、
並行して行ってきました。

3月は道外出張が3回あり、その地域、その地域のレベルや特色、ニーズを考え感じながら、
地元に帰るたびに、いろんなことを考えさせられます。

岡山、熊本、そして、明日から行く東京・・・・と
楽しむための、趣味としてのフィットネスとしては苫小牧とは比じゃないくらい人口が多く、
自分がおんなじことを苫小牧でやろうとしても3分の1の人数しか集められません。。。

私の力がまだまだということ

と、

そもそものハイレベルフィットネス人口が少ないということ。
対象者が絞れているからこそ、人数が限られるということ。

  フィットネスという広いくくりでいうとまだまだたくさんの方がいるということ。

スポーツクラブでスタッフでいたときは、スタジオレッスンに入らない、
体力をつけたい、踊るのは苦手、

まずは膝が痛くならないようにお医者様に筋肉をつけるように言われた・・・。

そうゆう方に直接アプローチできました。

だけど理学療法士ではないので、そこに病気の後遺症や、神経系のマヒや、何らかのリスクファクターがあった場合に動かすのが怖い・・・・

今までの自分は体が動くという大前提にある方たちを対象にしかフィットネス提供できていなかった。。。。
 スタジオでのレッスンはほとんどが、動ける身体を持っている方たちに
いろんな手法で五感を楽しませるというものを提供できました。

 フリーになって、クラブ様にお仕事に行った際に、客観的にマシンジムの利用者様を見ていたりして、そして、自分のfitness roomの利用者様のお話を聞いたりして
自分の身体が何らかの理由で思い通り動かせなくなったとき、

まずは病院に行く・・・

そして薬をもらい、場合によっては、手術、治療、
そしてリハビリ・・・

リハビリだってずっとさせてもらえるわけではないし、
機能が回復して来たらきっと
ここから自分で・・・・となってくるんではないかと。

そして、たいていスポーツクラブに入ってきて、マシンの使い方を知りたいという、
方の多くは、筋肉をつけるようにお医者さんに言われた・・・やり方がわからないから
教えてほしい・・・。

となります。純粋にダイエットとか、ストレス発散とかじゃなく、

『生きていくためにそれをしなくてはいけない』
という方。。。。

  そこへのアプローチはスポーツクラブでもなかなか難しいかと。
苫小牧の施設は少なからず、マシンを個別に指導したりメニューを組んだりするパーソナルトレーニングはあっても、その方の体の特徴、歪み、筋肉のバランス、柔軟性を見て、

マシントレーニングだけではなく、むしろそうじゃないその方にのみ合うトレーニング方法を提供できる場所、インストラクターは・・・・皆無

知識はあっても、使える場所がない。

私しかいないと思っています。

自分でいうのもなんですが・・・。
今まで15年間、苫小牧市内のフィットネス情勢を見続けてきましたから。

 だからいつも苫小牧市民の健康を私が守らなきゃといってますし、
本当にそう思う。

高齢の方が火曜、リハビリ的なコンビニフィットネスに行く前の段階の方。
 整体やカイロ、マッサージ、電気、針、

そことは別に

自分自身の体を日常キープさせるのは自分の筋肉であり、自分の意志です。
 私もまだまだ学ばなきゃいけないと改めて思いました。

そしての方たちが動けるようになって、グルーブエクササイズの楽しさを感じられるくらいになってほしい。

私は苫小牧で全部を担えるようにしたい。
そして、一人ではしんどくなってくる前に、仲間を育てたい。
 
  大人も子供も関係なく、レべルもゴールも関係なく、
その方に合ったフィットネスを提供していきたい。

 

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

それが全てではないと言うこと。

  • 2016-03-24(木)19:16
  • 更新日:2016-03-24 19:16

こんにちは‼

木田ちゃんです!
昔から、こうあるべき、とか、
どうしてこうじゃないんだろう・・と

想いガチなタイプでした。

こうあることが当然。と思うと
自分自身はその場では府に落ちるから楽。

だけど狭い考えになり、
そのあと、そうではないものに出会ったときに苦しむ。

可能性は無限にあり、
上限も下限もある。
自分の中のこだわりは特徴として、
個性として持ちながら、

それが全てではない
と言うことを胸に止めて、
自分本意にならないように気を付けようと

思ったりした昨日と今日。
毎日が学びと気付きと前進です!
パーソナルあと、2本!

今日も皆の体を喜ばせるんだ‼

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

インストラクタ―としての責任

  • 2016-03-23(水)00:16
  • 更新日:2016-03-23 00:48

こんにちは★

木田ちゃんです。

ANAシステムトラブルみたいで、長ーい時間空港にいました。
レッスンやろうかと考えたりしました・・・・笑

ヒューマンウオッチングしてましたよ。

この度 熊本遠征、2回目でした。

今回も私を呼んでくださった平岡インストラクターはじめ、サポートしてくださる
皆様、ご家族、施設様、そして何より、お客様にお礼申し上げます。

 そして、私は3/31の誕生日なんですが、ZUMBAの最後にサプライズで祝っていただいてありがとうございました。
10日前倒しでのサプライズだったので全く忘れていました。
18歳と言い切ってましたが、34歳になりますもうすぐ。わかってますよね笑

あんなにたくさんの方にお祝い頂いたの初めてでした。。。私のために
お時間使っていただいてありがとうございます。

最近はありがたいことに地方にてレッスン、ワークショップを提供させていただくことが増えました。
というかそうなるように活動しています。

素晴らしいリードができる、大きくしっかりきれいに動く、
ユーモアのある、面白さのあるプレゼンターになることが
目標ではありません

そこがゴールや目指しているところではありません。

それは一つの手段

そして、できなくてはいけない当たり前の部分。
  私はエンターテイナーになることやパフォーマーが目的ではないし、ダンサーでもお笑い芸人でもないので、
そこをゴールにしていないし、それができたからと言って満足するもしないもありません
そこはちゃんと当たり前にしっかりやれなきゃいけない部分。

プロですから。

私自身が思う、フィットネスインストラクター木田麻美のあり方は
ダンスのような動作を通してご自分の身体の癖や歪みに気づき

正しい動きができるよう身体を動かしながら導き、
気付いたら、ダンスがうまくなりながら、体の使い方、癖、歪みが改善する・・・

キダンスというWSカリキュラムを世界中に伝えたい。

ただ黙々と淡々とトレーニングだけしていることよりも、踊るのが好きな人は
踊りながら体がいいじょうたいになる・・・・だったらそれは本望だと思います。

それを伝えていくために、まずは自分を知ってもらいたい。

知ってもらうためにはまずはたくさんの方に自分という存在を知って、
話て、受けて、感じていただきたい

だからイベントやサークルなんかは
最高のおもてなしレッスンをしっかり行い、わたしを知っていただくためもの。
そしてこれからは大人数へのキダンスをやりながらも、

地方に行く際にも小人数のワークショップで一人一人の体を見抜き。
使いこなす体になり、機能的に、万全の状態を作っていただく。

それが私のフィットネスインストラクターのあり方。

責任です。

それを熊本でまた気づかせていただきました。
皆さん、本当にありがとう!

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム

NO BRAND Web Shop
カレンダー
« 2017 年 3月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る